上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
GUILTY PAIN
なんでもないのに涙が出た。
感情とは裏腹に・・・。

映画みたいなシーン 綺麗な花火
自分の姿に気づき始めた。
天国への階段? 秒読み開始
自分が綺麗なままで居たいから
遊びなれた広場 瓦礫と化して
自分を汚していく。
骸の山以外残さずに
始まりはあいつと別れた日から。
人は 繰り返す歴史から何を学んで
別れた理由・・・
命を教える 冷たい鉄の雨
付き合って行くのが寂しくなったから。
立ち上がることの本当の意味も解からないまま
どうしてあの時言えなかったんだろう。
僕は銃を手に取れない
会えない辛さに我慢できなくなった・・・
僕にくれた翼は
どうして相手の想いに答えてあげれなかったのだろう。
世界中に広がって
今でも俺の気持ちはそこで止まっているんだと思う。
この小さな島から
あの時から俺はどれだけ成長できたのだろう。
だから今 風にのって
でも今の俺にもあの時の答えを出せない・・・。
僕にくれた翼は
今でも愛している。
唄うことしかできなくて
あの時からこの気持ちは変わってない。
それしか 何もできなくて
いつまでもこの想いを引きずっているから
涙止まらないのは なぜ?
この孤独感があるのかな・・・
飛び立つ鳥が 大空の彼方に消えた
誰かに代わりを求めるなんて事は不可能な事に気づいてる
神の国なんてどこにもない
この想い、いつか忘れることができるのだろうか。
裸足の子供達 乾いた涙
時間がたって、俺にも、相手にも再び恋人ができて。
支配の先の夢をさがして
悲しいけど・・・わかっている・・・。
テレビジョンの中 どこかの国の兵隊を
今までずっとコトバにしたくなかった事。
『憎め...』と教えた 仮面をした言葉
相手の見ている景色は、もう自分とは『違う』という事。
血を流すだけの 結末の価値わからないまま
認めないといけない。
僕は天に昇れない
優しい言葉だけを見ていること。
僕にくれた翼は
そう、自分はもう片思いに戻っていることを。
世界中に広がって
ありがとう。心からそう想う。
この小さな島から
この涙が最後の涙
だから今 風にのって
とても寒い・・・。
僕にくれた翼は
俺が馬鹿みたいだな・・・w
唄うことしかできなくて
涙が止まらないのは別れた日以来だ
それしか 何もできなくて
がんばれってあなたの口から聞きたかった・・・。
涙止まらないのは なぜ?
ずっとあなたの幻想に甘えて居たのだろう。
飛び立つ鳥が 大空の彼方に消えた
ここからが自分だけの始まり。
神の国なんてどこにもない
まだ悩むこともあるだろう、でもがんばるしかない・・・。
スポンサーサイト

05/06|未分類コメント(0)トラックバック(1)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
-
管理人の承認後に表示されます
2012/11/28(Wed) 01:44:45 | 
プロフィール

幻想なる世界

Author:幻想なる世界
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。