上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑

ずっと人のせいにしていたのかもしれない
振り回されている、相談を受けている。

白い世界が彩づきだし
ふと気づいた。
淡く 淡く 優しい雪は雨にとけて
俺は何がやりたいんだ?
風が運んだ4月の香は
最近独りだとゲームをする気になれない。
遠い 遠い 記憶の君を蘇らせる
来ちゃったかな・・・
また僕を立ちどまらせた 春をまとう恋人たち
今までもそうだった、コレもそうだろう。
咲き乱れたその景色に まばたきさえ忘れて
いつも通り、何も考えずに忘れればいい。
今頃君もどこかで舞い散る花びらを見て
いつも通り・・・。
あの日指切りした約束思い出してるの?
思えば長く続いたな・・・
”そのうちお互いを忘れる時が繰るけれど
ただの気まぐれで立ち寄ったこの世界。
少し思い出して、桜の花を目にしたら...”
思い返せば悪い事なんて無かった気がする。
まだ咲いてないあのつぼみは
どうしてだろう?今は悲しいと思わない。
まるで まるで あの頃にいた二人の様に
空気の冷たさが肌に当たるだけ。
道ゆく人波の中 君の姿と重なる
今回もまた挨拶も無しに消えちゃうのかな・・・
栗色の長い髪に 僕は目を奪われ
寝て起きて、そのときの気分になるだろうな・・・
まだ子供の様なあどけない瞳のままで
きっと大丈夫、俺は居なくならない。
かけぬけた季節はあまりにも綺麗すぎて
必要としてくれている人が居るのなら・・・。
人を愛する事 君が教えてくれたから
もし居なくなっちゃったら。
今でも君の笑顔が胸をはなれない
いろんな約束破っちゃう事になるね。
今頃君もどこかで舞い散る花びらを見て
二人のクラブ、まだまだ小さくて頼りないけど・・・
あの日指切りした約束思い出してるの?
あなたがやめるまで俺も傍に居るよ。嘘になっちゃっうかもね・・・
”そのうちお互いを忘れる時が繰るけれど
相談くらいならのるから・・・。結局何もしてあげれなかったね。
少し思い出して、桜の花を目にしたら...”
どうしてこんな人間なんだろう。
まだ子供の様なあどけない瞳のままで
嘘ばかりついちゃったなぁ・・・w
かけぬけた季節はあまりにも綺麗すぎて
きっと俺はやめないんじゃなくやめれないんだと思う。
もう次の雨で終りを告げる花びらを見て
何かあれば相談するよ、泣きたい時は胸借りるかな。
君は新しい季節を誰かと生きてるの?
これは誰に言ったセリフかな・・・w
けれど覚えていて君を愛していた事を
おやすみなさい。
約束の言葉...『桜の花を目にしたら...』
スポンサーサイト

04/15|未分類コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

幻想なる世界

Author:幻想なる世界
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。