上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
Rainy ~愛の調べ~
とても嫌に思い、長く感じた研修でも
俺にとっての良い事を感じた

1つ目は人に教える立場。
君との思い出だけは
教えられる立場。
一つも 雨に流れない
2つの苦労に気づいたこと。
短すぎた季節の中で
もう1つ・・・。
まだ君が笑ってる
とても大切なことを思い出した。
二人で 輝きながら
相手に追いつこう、相手の支えになろう。
確かな 愛を育てたよね
小さな力、小さな想いだけれど、必死になっていたあの頃。
最後の言葉になるけれど
必死にもがいていたあの頃。
捧げたい この唄を...
どうしてこの想いを忘れて居たのだろう?
一月の雨に濡れ 街を歩いた
相手を想い、支えになれることだけを信じていた日のことを。
今はこの想いの向ける相手は居ない。
過去に戻りたいとは思わない。
ゆきかう人々は 誰も忙しそう
この歌がとても心に響く。
びしょ濡れの背中まで 泣いてるみたい?
はっきり伝えられない馬鹿な俺。
一人にしておいて...もうすぐ寒い冬が終わる
やり直したいとも思わない。
君との 思い出だけは
昔の俺とは違う。
一つも 雨に流れない
新しい関係を築いて行きたい。
短すぎた季節の中で
今日、もし会話ができれば、この想いを伝えてみようと思う。
まだ君が笑ってる
重い会話は苦手だから普通に会話すると思うけどね(苦笑
寒い夜 君とよく 唄ったあの唄
続きは今はお預け~w
今も覚えてるよ 灯りは消したまま

寂びたギター 暗い部屋 外は今日も雨...

君を失った今...誰のために唄えばいいの?

君との 思い出だけは

一つも 雨は流さない

短すぎた季節の中で

まだ君が笑ってる

どれだけ 記憶辿っても

どれだけ 時間が過ぎても

こんなに 忘れられないくらい 愛したのは君だけ....

このまま 時間を止めて

悲しみ 涙 枯れるまで

もう一度 今心の声を 愛の調べに乗せて...。

君との 思い出だけは

一つも 雨は流さない

短すぎた季節の中で

まだ君が笑ってる

どれだけ 記憶辿っても

どれだけ 時間が過ぎても

こんなに 忘れられないくらい 愛したのは君だけ.....

二人で輝きながら

確かな 愛を育てたよね

広がる 雨上がりの空に 僕の明日が見えた...
スポンサーサイト

04/10|未分類コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

幻想なる世界

Author:幻想なる世界
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。